Hawkのイイタイコト!

なんか周りでブログを始める人が多くて、モチベ挙げてみようと思って作ります。基本アラド関係(主に決闘)や趣味であるオーディオ関係のことを書いていくブログです。 名言も飛び出します!!!!←重要

--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメント:投稿

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

12
08

マイスターのコンボ始動やコカセかた

正直にいいますと、アラドの決闘は大ダメージのコンボとかよりも、浮かせるほうが重要です。

浮かせてメカらしいコンボが全然できなくても、1試合に5回とか浮かせれば通常撃ちとかだけで倒せちゃうんです!

実際にクレイホールがメカを使い始めた時はメカらしい動きができていなかったにもかかわらずRSと膝と榴弾だけで勝っていました……。 まぁそれだけ始動技をうまく当てることは大切で、これができれば勝てるんです。


まずは銃の基本技から

-ライジングショット-
いくら射程の短いオートマといえどもとても重要なスキルですよ。Mでもいいくらい。自分はMです。
相手はマイスターに対してはRSはほぼ無警戒です。近くにいるときに軸が合いそうだなぁ、並ばれたくないなぁというときに出しておきましょう。そうすれば相手はあたるか、避けるために横には並べません。

また、相手のコンボをくらいすぎてそろそろヒットリカバリー上昇からの反撃をいれれるなぁと思ったらRSを出してみると意外とあったってくれます。RSにはHAはありませんが、近距離で撃つ場合銃身と弾で2回あたるので判定はとても強いです。


-ジャックスパイク-
膝はHA受けなど多彩なことができます。しかもマイスターの膝はとても遅いのでHA判定がかなり長く残ります。(うまく出せればbskの崩斬を芯の部分で受けることだってできます)
しかし遅いということは、出した後の隙がとても大きいということなので、空振りなどをしてしまえばただの的です。ここぞというときでしかつかってはいけません。
あと補足ですが、RSのコマンドを封印することで→Zと押したときに前に進みながら膝が出せるのは知っているかとおもいます。しかし相手の技をHA受けするときに前ジャックをするのはやめましょう。前ジャックが癖になっている人もやめましょう。なぜかというと 前ジャック中はアーマーが後ろからの攻撃にはつかないからです。金剛砕をうけるときなどは前ジャックでは潰されてしまいます。注意しましょう。

基本的に私はアーマー受けしなければいけないというときにしか使いません。普通に避けることができるならば避けましょう。何故なら膝でうけたところで、相手に膝があたらなかったなら、速度の遅さのせいで反撃なぞできないからです。要するに受け損ですよ。


-バーベキュー -
これは前述のジャックスパイクと性能がかなり似ています。しかし前出しはできません。あとアーマー受けするときにジャックもいいですが、BBQを単発でだすというのもありです。この技はとても吸い込みが強いので思わぬところで相手を投げることができるでしょう。


-Nグレネード-
これまた重要です。グレネードの投球後のディレイ時間は使用者のキャスト速度に依存します。
銃職でキャスト速度の一番早いマイスターのグレネードは投げても隙がありません。積極的に投げていきましょう。投げるタイミングですが、基本的には当てにはいかないで来てほしくないときや、キャストしたいときや、ここに投げておけば当たるんじゃないかな?という時です。基本的には横投げがベストでしょう。下投げは相手と縦軸があっているときなどです。


-高角度スライディング-
これは……始動技として自分から狙っていくものではありません。あくまでコンボ終わりなどで逃げるときに倒れている相手にあてることでその後のロボの爆発をあてたり、逃げる時間を確保するためのものです。
しかしハイブリ大麻やインファイターには進化を発揮します。特にインファイターですが、スウェーなどをしているときによく当たってくれます。自分から狙いに行く技ではないので、当たった時はラッキーだと思いましょう。
無慈悲な高角度スライディング……。


次にメカ特有の始動技です。


-テムペスター -
前回の記事でも述べたのですが、なるべく彼の近くを陣取り、テムペに構っている相手に始動をあててコンボをしたり、相手がマシンガンやミサイルで攻撃されたときにはすかさずBBQなどで拾えるようにしましょう。

あとはそうですね……、自分が倒れてしまったとき、相手がダウン追撃をしようとしているのならば、クイックスタンディングをしましょう、そしてテムペが相手にマシンガンをあててくれるまで待ちましょう。当たったならばすぐさま近寄りBBQをお見舞いしましょう。テムペの動きをよくみて、あわせて行動できるマイスターは強いです。


-ローリングサンダー -
マイスターで一番重要な始動技です。これ単体では浮かせることはできませんが、RSやグレネードと組み合わせて使います。

グレネード→ローリングサンダー(グレネード出した後すぐにロリサン)
これは相手が正面にいるときに使います。ローリングサンダーが当たって硬直している相手にグレネードを確実にあてるというものです。これはとても使える始動技です。2~3つロリサンが充填されていたら狙えます。
しかし大麻やクルセイダーにはクウザンで受けられてしまうので、過信は禁物です。

ライジングショット→ローリングサンダー(RSがあたる少し手前でロリサン)
これも相手が正面にいるときですが、グレネードのときよりも少し遠くにいるときです。
これはRSをアーマー受けすることをできなくさせます。これもとても使える始動技なので是非覚えましょう。



始動技については以上ですかね……。

また始動とは関係ないのですが、カウントの爆発は一斉ではなくて秒数をよくみて0になるくらいに相手を呼び寄せてあてることが重要ですよ。

次はメカのコンボを書きたいと思います。

コメント

コメント:投稿

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。